三福社宅サービスは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

2021-05-13

株式会社三福社宅サービス・株式会社三福綜合不動産の2社は、持続可能な開発目標(SDGs)を支援し、有志の不動産会社と合同でSDGsに積極的に取り組みます。

SDGs(持続可能な開発目標)

SDGsは「エス・ディー・ジーズ」と読み、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称です。
2015年9月の国連サミットで採択され、国連に加盟する193か国が2016年から2030年の15年間で17の大きな目標を達成することとしています。

SDGsについて、詳しくはこちらをご覧ください。

国際連合広報センター オフィシャルサイト
国際連合広報センター 2030アジェンダ ページ

三福社宅サービスのSDGsへの取り組み

三福社宅サービスは以下の目標を重点的に取り組んでまいります。

①「貧困をなくそう」

収益の一部を、難民支援協会へ寄付いたします。

②「飢餓をゼロに」

収益の一部を、WFPへ寄付いたします。

③すべての人に健康と福祉を

収益の一部を、国境なき医師団へ寄付いたします。

④質の高い教育をみんなに

収益の一部を、難民支援小学校へ寄付いたします。

⑤ジェンダー平等を実現しよう

三福社宅サービスも、ジェンダーの平等に賛同いたします。

⑪住み続けられるまちづくりを

『空き家問題』に対し、解決への提案を行います。

⑫つくる責任・つかう責任

社内で使用する封筒や契約書などにエコペーパーを採用し、マイボトル・マイハシの利用を促進します。

持続可能な社会の実現を目指して

三福グループの『我々のすべての活動は、人間の幸福を目的とする』という基本理念は
持続可能でより良い社会を目指すSDGsの趣旨に沿うものと考えております。
我々三福社宅サービスは今後も、基本理念に基づいた事業活動を通じ、地域課題の解決と持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

アパマンショップ1091店舗中
2019年7月度
契約件数 全国1位
2018年3月度
契約件数 全国5位
2017年10月~2018年3月
法人成約率 全国1位
日本社宅ネット FC加盟店
三福社宅サービスは日本社宅ネットに加盟しています
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています 松山賃貸ナビ

ページの先頭へ